メンテナンス

ヴァンザント ストラト(STV-JH)のピックガード交換

お家時間のギター改造計画、第2弾。もう1本あるストラト(STV-JH)のピックガード交換です。

 

そもそも、ストラト2本のピックガードの交換をしようと思ったのは、このストラトが発端です。

というのもこのJHストラト、発売時期から考えて3年以上はお店に吊るしっぱなし、かつメンテもされていなかったんでしょう。弦が錆さびだったり、スイッチ付近のピックガードに黄色に変色、ピックガード&ピックアップカバーが蛍光灯焼けで色が変わっていたりしていました。

以前紹介した記事にもこのストラトの写真を載せているのですが、この写真では若干分かりにくいかもしれません。

弦は購入時に交換してもらい、ギター本体のメンテナンスもメーカーに出してやってもらいましたが、パーツの変色はどうしようもなく、そのうち交換しようと思いながらここまできてしまいました。

 

今回STV-70Rのピックガード交換を思いついたときに、そのミントグリーンのピックガードをこっちに使えばいいじゃん?と。

ピックガード以外にも、ピックアップカバーやコントロールノブなども変色しており、そちらも交換することにしました。パーツはサウンドハウスにて調達。ピックガードに合わせSCUD製でカラーはエイジドホワイトを選択。

 

STV-70Rのときに比べ、ピックアップカバーの交換があったぶん作業量はあったが、同作業だしピックガードのねじ穴もぴったり合ったのでスムーズに進みました。

1点、ネック回りが多少ズレていたのでその部分の調整(削り)を行ったぐらい。

ビフォーアフターは以下。

変更前

変更後

こうやって見るとあまり違いが分からないですね笑 以前の汚いピックガードの近距離の写真でも撮っておけばよかった。

バックプレートのミント色が強いので、ここはまた変えるかもしれません。

ヴァンザント ストラト(STV-70R)のピックガード交換前のページ

ジョンチャップマン カモ柄クラッチバック次のページ

関連記事

  1. メンテナンス

    ヴァンザント ストラト(STV-70R)のピックガード交換

    このコロナ禍で家にいる時間も多かったので、先送りになっていたギターの改…

  2. メンテナンス

    テレキャスターのブリッジ交換

    ヴァンザンドのテレキャス(TLV-R1)で、1弦をチョーキングしたとき…

  3. メンテナンス

    ヴァンザントの塗装剥がれ

    『極薄のニトロセルロースラッカー塗装』を謳っているヴァンザント。…

ピックアップ

ファッション

楽器

  1. コラム

    クロケット&ジョーンズが足に合わない
  2. アウター

    バズリクソンズ M-51の購入
  3. アクセサリー

    使用ギター弦
  4. メンテナンス

    ヴァンザント ストラト(STV-JH)のピックガード交換
  5. アクセサリー

    PolyTune Clip
PAGE TOP